オーバーライド!その18

オーバーレブ!回顧録

横山峠を封鎖した後…サワコとの師弟バトルも終わったので自分の中では「オーバーレブ!」第2章の始まりです。

それで、再びバトルのために取材しなくてはなりません。

しかも、今度からは地域住民に迷惑がかからないように峠を特定できないようにしなくてはならない。

2つの峠をひとつに組み合わせたり、特徴的な建物や看板を付け加えたりと架空の峠を描いてました。そのほとんどが九州、福岡の峠です。脊振山、四王寺、ショウケ越え、三瀬峠など…「オーバーレブ!」開始当時、自分が走りに行ってた峠をモデルにしています。

それまでの「オーバーレブ!」の舞台が神奈川付近でしたので、福岡の峠を使ったところで場所の特定は、出来ないだろうと普通に福岡の峠を描いています。

横山峠に関して、もう1つ

横山峠をかつて鳴らした走り屋の黒い三連星…。彼ら三人の名前にちょっとした裏話があります(^o^;)

お気づきの人もいらっしゃるかと思いますがあの三人、ひとつ星のSHIGEMICHI AIKAWA
,ふたつ星のKUSUO ZENDA,みつ星のSATORU ROKUZAWA…

漫画家界の大御所、クルママンガの巨匠さんたちの名前をもじって作られています。中でも同時期に連載をされていたお二方の名前をもじったシゲミチとクスオの苗字はそのマンガの主役のクルマの頭文字をつけてます。AとZですね(^o^;)

「オーバーレブ!」の隠れキャラ的な感じですね。涼子たちは誰も勝てなかったというオチでリスペクトさせていただきました。

ブログ18.jpg

 

山口かつみ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中